林歯科では松坂市で歯科医師を求人、募集しています三重県松坂市で歯科医師の募集・求人をお探しの方は林歯科医院へ

歯肉退縮について

 

こんにちは、歯科医師の藤村です。

先週は大型の台風18号が三重県にも直撃しましたが、皆さま被害はございませんでしたか。

私は取り込むのを忘れていたベランダのごみ箱が強風で倒れてしまい、室内に回収するのに台風と格闘しておりました。

さて今回は歯肉退縮についてお話します。歯肉退縮とは歯茎が下がって歯が長く見える状態です。1歯のみに限局しているものから複数の歯にわたって起こることもあります。

原因として、元々形態的に歯茎が薄い方、歯ぎしりなどによる過度の咬合力、ブラッシング圧が強い歯磨き、不適合な補綴物(被せ物)などが考えられます。

歯肉退縮を起こすと、知覚過敏になったり、歯茎が下がった部分の虫歯になるリスクが上がったりします。

しかし原因を特定した上で、ナイトガードを作ったり、精密治療で適合のよい被せ物を被せることで歯肉退縮の進行は止まり、改善することもあります。

また適切な力で歯磨きをすることも大切です。ご自分でも磨く力が強いと感じられる方はブラッシング圧を改める必要がありますし、場合によっては毛先の軟らかい歯ブラシに換えたり、磨く方向を横磨きから縦磨きに変えてみることも有効です。

最近歯茎が下がってきて気になる、という方がおられましたら一度ご相談ください。

 

参考文献:牧野明.歯周基本治療で治る!歯周基本治療で治す!.2013

お問い合わせはこちら

三重県松阪市嬉野須賀領町507-1

10:00~12:30×
14:00~18:30×

※土曜日は18:00までの診療です。
休診日 / 日曜日・祝日

クリニック見学希望の方は
お気軽にお電話ください。

公式サイトはこちら
  • 林歯科医院院長ブログ
  • 勤務医の日常ブログ