林歯科では松坂市で歯科医師を求人、募集しています三重県松坂市で歯科医師の募集・求人をお探しの方は林歯科医院へ

齲蝕診断の国際基準(ICDAS)判定法と臨床での導入事例の実際

201610/16(東京)   参加者・林玲子

 

「齲蝕診断の国際基準(ICDAS)判定法と臨床での導入事例の実際」

 

講師

花田 信弘 先生 鶴見大学歯学部探索歯学講座 教授

杉山 精一 先生 医療法人社団清泉会杉山歯科医院 理事長

北村 雅保 先生 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科

 

講演内容

Ⅰ.齲蝕診断の国際基準ICDASの臨床導入と歯科医療の将来展望

花田 信弘 先生 鶴見大学歯学部探索歯学講座 教授

 

バイオフィルム感染症とは何か

フッ化物による抗う蝕効果の最新機序

保健と医療をつなぐ齲蝕診断の国際基準ICDAS

「エナメル質初期う蝕管理加算260点」新設の意義

ICDAS導入後の歯科医療の将来展望

 

Ⅱ. ICDAS判定方法の解説

北村 雅保 先生 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科

 

Ⅲ.ICDASを取り入れたカリエスマネジメント

杉山 精一 先生 医療法人社団清泉会杉山歯科医院 理事長

 

カリエスマネジメントの流れを知る

Detection、カリエスリスクアセスメント、診断、非切削治療、切削治療、メインテナンスについて

カリエスマネジメントの成果と臨床ケース

 

ICDASとはInternational Caries Detection and Assessment Systemの略称で、国際的なう蝕研究者グループが提唱している新しいう蝕の診査システムです。

1)う窩になる前のう蝕病変を「的確に表現して記録」できる。

2)う蝕病変について「院内の共通言語」になりう蝕治療の質の向上を図れる。

3)う蝕病変について「患者さんと共通理解」ができるようになる。

と言ったメリットがありエナメル質初期う蝕の管理に欠かせないものです。

 

今回のセミナーは以前受講した「Dental Drug Delivery System(3DS)を中心とした

予防歯科医療 実践ガイド」のフォローアップ的な内容でした。

「Dental Drug Delivery System(3DS)を中心とした予防歯科医療 実践ガイド」では、国民ニーズは抜歯や補綴ではなく「疾病に罹患しない歯科医療」にあるという社会的背景に鑑み作成された Dental Drug Delivery System(3DS)を中心とした予防歯科医療構築のために必要な内容を学んだわけですが、その後院内セミナーとしてOralBioDesign株式会社の上田 順子様、上田 友和様にお越しいただいて3DS導入勉強会をスタッフ全員で受講しました。3DSを含めた当院の予防歯科のシステㇺにICDASも組み入れて行きたいと思います。

 

また当院は鶴見大学歯学部教育探索歯学講座に「全国 3DS 施行施設」として登録され、鶴見大学歯学部探索歯学講座 教授 花田 信弘 先生から直接修了証を頂きました。

 

3ds

 

img_47121 img_46952

 

お問い合わせはこちら

三重県松阪市嬉野須賀領町507-1

10:00~12:30×
14:00~18:30×

※土曜日は18:00までの診療です。
休診日 / 日曜日・祝日

クリニック見学希望の方は
お気軽にお電話ください。

公式サイトはこちら
  • 林歯科医院院長ブログ
  • 勤務医の日常ブログ